わきまち接骨院院長の伊藤忠人です。

​次亜塩素酸水を用い、院内消毒を行っていますので安心してご来院ください。

脇町の皆さまから、たくさんのご来院を頂いています。トレーニングルームやキッズルームを併設し、酸素カプセルなど最新医療機器を導入した脇町で最大規模の接骨院となりました。

令和2年7月1日に開院3周年を迎えました。順調に患者さんのご来院を頂いています。患者数・信頼度ともに脇町ナンバーワンの接骨院と言っていただけるように努力します。​患者さんお声に耳を傾けながらさらに脇町の皆さまのお役に立てる接骨院を目指します。

2020.02.14

わきまち接骨院の本院であるなみおせっこついん男子プロ野球チーム香川オリーブガイナーズは、トレーナー業務委託結びました。わきまち接骨院グループからトレーナーを派遣します。https://www.facebook.com/keiichi.namio/posts/2638135892970329

なみおせっこついん:http://namio-judotherapy.jp/

2019.11.16

わきまち接骨院の本院であるなみおせっこついん男子プロバスケットボールチーム香川ファイブアローズは、コンディショニングパートナー契約結びました。

わきまち接骨院スタッフ全員が、香川ファイブアローズのコンディショニングパートナーとなりました。https://www.facebook.com/keiichi.namio/posts/2447894308661156

 

わきまち接骨院の行動指針は、次の通りです。

1)何が最も患者さんのためになるのかを考え、患者さんのために働くこと

2)脇町のために働き、脇町に必要とされること

3)当院の治療や運動療法によって患者さんの将来の疾病を予防し、ひいては脇町の社会保障費を軽減すること 

 

医療スタッフ・事務と施術補助の募集​

医療スタッフ(柔道整復・鍼灸マッサージ・理学療法士)・スポーツトレーナー:

当院では、医療を提供するには、医療資格が必要であるように、スポーツ競技者の指導や治療にはスポーツ関連の資格が必須であると考えています。

この考えのもと、医療国家資格に加えて、アスリートに対して確かな根拠を持った「総合的医科学サポート」を行えるように「日本スポーツ協会」などの公的資格を目指しています。

※当院と関連院には、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー教員が2名在籍しています。

当院スタッフは、日本最高峰のトレーナー資格といわれる「日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー」レベルのテーピング・ストレッチング・アスレティックリハビリテーション・トレーニング指導を院内勉強会で習得できます。

「日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー」を目指す人には、理論試験・総合実技試験対策を行います。

​当院で、共に研鑽し高いレベルの施術者を目指す人は、ぜひスタッフに応募ください。

事務と施術補助:

「わきまちの子育て支援」を応援します。子育て中のお母さんにぜひ当院で働いてほしいと思っています。

まもなく近くの広い場所に移転し、キッズルームを併設します。子育て中のお母様で、お子様同伴でも結構ですので、ぜひ「わきまち接骨院」で一緒に仕事をしてほしいと思います。よろしくお願いします。

応募は、わきまち接骨院 電話:050-8810-1111 まで。

© 2017  by wakimachi-judo-therapy

  • s-facebook
  • Twitter Metallic